健診に関して

乳幼児健診(乳幼児健康診査)は、母子保健法に基づいて各自治体が乳幼児を対象に実施する健康診断です。当院では、6~7か月健診、9~10か月健診、1歳健診を実施しています。また、入園前健診や2歳健診など自治体の補助がない健診も対応しております。
希望される方は、事前にお電話または電子メールにてご予約のうえ、指定日時にお越しください。

主な健診内容

乳幼児健診の具体的な検査項目は、月齢・年齢などによって若干の違いはありますが、基本的には、全身の診療、身長・体重などの発育チェック、月齢・年齢に相当する発達のチェック、栄養・生活指導、予防接種に関するご相談などです。

まずは、当院を受診された際に問診票やアンケート票をお渡しするので、ご記入をお願いします。そのうえで、医師等によるヒアリング、身体測定、先天性疾患など病気の有無、栄養状態の確認、感覚器(視力、聴力)の発達状況、運動器の発達状況などを確認します。お子様の発育などで悩んでいる保護者の方は、その際にご相談ください。お子様や保護者の方に寄り添って適切なアドバイスを行います。

当日の持ち物

  • 受診票
  • 母子健康手帳
  • 健康保険証
  • 乳幼児医療証
  • 診察券(お持ちの方のみ)
  • 替えのオムツ(必要なお子様のみ)
  • マスク(不織布マスクが望ましいです)
  • お子様の着替え(必要な方のみ)
  • 健診費用(必要な方のみ)
  • お薬手帳(服用中のお薬がある方)
  • ほかの医療機関での検査結果(治療中の方) など

※詳細については、健診をご予約いただいた際にご説明いたします。